読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sleepyhead’s diary

また一日が始まる。。

社会人に引きニートは含まれますか?②

続きです。

まあなんやかんやで僕はその友達と東北に行くことになったのです。旅の途中色々話をしました。話、といっても振ってくるのは向こうで基本僕はそんなに話ません。(あれ?これ友達じゃなくね?)まあ別に友達じゃなくてもいいです。向こうも一緒に行く人居なくて困っていて、僕も別に行ってもいいかくらいだったので、お互い様です。彼はハッキリ言って僕と正反対のような人間です。僕が混沌で彼は秩序。厨二っぽいですがカオスとコスモスのようだと勝手に捉えていました。

彼は四月からマスコミ関係の仕事に就くらしく、よく窓から写真を撮ったり、途中のあの企業はなんだとかツイッター見たりとか新聞なんか朝買って行って読むくらいです。彼は意識高い系の人間を馬鹿にするようなことを言ったりしますが正直僕には両者の違いがよくわかりませんw僕はというとそんな彼の話をまあ適当に相槌を打ちながら流れてゆく景色を目で追っていました。

彼のことを便宜的にNと呼ぶことにします。N君はそれはまあよく喋ります。喋る内容は主に社会のことです。社会問題、政治家、時事ネタ。基本的に彼の関心はそこに集約されています。一応僕も話を聞いていてわからないこともないですが、やっぱりよくわからないですw今回の旅も被災地を実際に自分の足で歩くことが第一目標でした。(被災地で考えたり感じたこと体験したことはまた別の時に書きます。被災地に行ったのにそのことをまず書かないで自分のことを書くのが如何にも僕らしい)

そんなN君、当然大学辞めてニートしている僕にも関心があります。別にN君が関心があるのは僕に限らず同級生のSNSを探しまくって今何をしているのか執拗に追いまくっているんですが、目の前にモルモットが何も考えずに座っているので色々聞いてきます。

なんでニートしてるんだとか働かないのか?とかは、別にこの辺までは誰でも僕に会って今何してるか聞かれて、答えた時に必ずといっていい程返されることです。でもN君なのです。僕は今まで上記のようなことを聞かれても明確に答えることはしませんでした。何となく、とか、やる気でないとか、色々あったんだよとか表面的なことしか言ってません。というのも多分理解されないだろうと思うし、僕が理解してもらおうとか思うのが辛いからです。それは優しい人だっているだろうけど、とてもじゃないけど一言で現わせるようなことではないです。なので大抵の人はそれ以上聞いてくることはないです。大変だね、とか勿体無いねとか。そんなのばっかです。そこで僕が熱弁してもいいのかなとか思いますけど、やっぱり他人なのでいいや、とか思って辞めます。でもN君なのです。N君はそんな僕の思いなんて関係ないのです。彼なりに言うなら"クリティカル"に考えようってことらしい。

N君は僕のニートを"クリティカル"に突っ込んで暴こうとしました。そんな中で社会人という話が挙がったのでした。